車中泊に向けてエブリイをDIY

車中泊がしたくて購入したスズキのエブリイDA52W
今回は天井ラック、換気扇、LED照明、カーテンを取り付けてみました。

その前に、、

エブリイDA52Wは後部座席を折りたたむと、このように斜めになってしまいます。
そこで、まず、この傾斜をなくそうと思います。

買ってきたのは、ダイソーで売っている工作用の木材。

薄い板が何枚も入っているので、微妙な高さ調整に便利です。

この板をちょうどいい高さになるように重ねて、後部座席の足の部分に置きます。

足は二ヵ所あるので、その両方に置きます。

設置後、フラットになりました。
これで、この上に物を置けそうです。

天井ラック

天井ラックは、壁面にあるネジ穴を使います。

留め具をはずすとこのようなネジ穴が出てきますので、

そこにネジを取り付けます。

注意が必要なのは、DA52Wの場合、場所によってネジ穴の径が異なることです。

取っ手の付いているところは、M6

それ以外はM8になっています。
※DA52W以外のエブリイではわからないので、もし、作業される際は、事前にご確認ください。

取り付けたネジに結束バンドで伸縮棒を固定します。

こんな感じで固定します。

左右を伸縮棒で渡して、その上にダイソーの網を固定して完成です。

網の上には滑り止めを敷きました。
ちなみにネジ以外はすべてダイソーで買ったもので、総額2500円くらいです。

換気扇

換気扇はYouTubeを参考にして作りました。
夏や車内で調理するときに活躍してくれそうです。
※作業風景を撮影したデータが飛んでしまい、工程を詳しくご紹介することができません。スミマセン。

モバイルバッテリー(20000mAh)をつなげて使ってみましたが消費電力がかなり少なく、数時間使ってもほとんど容量が減りません。

外から見るとこんな感じです。

網戸

換気扇の反対側の窓には換気扇を設置しました。
換気扇を回すとここから風が入ってきます。

外から見るとこんな感じです。

カーテン

運転席と後部座席との間にカーテンを設置しました。
遮光カーテンなのですが、ホームセンターで買ったので4000円くらいしました。
実は、今回のDIYで一番高い出費だったりします。。

シートベルトの上のところにフックを付けて、車中泊のときだけ、引っ掛けて使えるようにしています。

LEDライト

アマゾンで買ったLEDライトです。
1200円くらいです。
これも消費電力が小さく、モバイルバッテリーでも全然余裕です。

そして、最後にバックドアはプラダンを設置しました。
マジックテープで取り外し可能です。
夜車内で明かりをつけても光が外に漏れないので安心です。

内装はある程度完成したので、今後は電源や料理器具、寝具などを揃えて行こうと思います。

では、また!

YouTubeもやってます!